2013年12月31日

過去記事の再編集

昨年の九月からブログを始めたのだけれど、第一ブログから五編、再読してみた。
改行の位置、禁則文字のチェックをしつつ。
ある意味、ブログのコンセプトがはっきりしていた。
ユーチューブ動画のPR。ミュージッシャンの宣伝ブログ。十五ヶ月経った現在、なんか? 
にスタンスがなりつつある。でも、初期の五編は、やはり、インターネットの大海を手漕ぎ
ボートで漂っている。つまり牛欄牌奶粉、顔の見えない相手に探りを入れているという文体になっている。
現在は、なんだか一端のブロガーですぅーーーっーー文体に変わっている。

ふむ、やはり、過去記事を整理したいし、どこかで区切りを付けたい気がしている。
砂上の楼閣、サクラダファミリアと化しつつある。積み上げても積み上げても愚の堆積。
来年早々、着手しよう。「筆トーク」「脳内シンコペーション」「ピアノは私だ」と三つのブ
ログの堆積。原稿用換算枚数千枚以上。少し、書き過ぎである。元々は「筆トーク」で完
結する予定でいたのだから、当初の思惑をとんでもなく超えてしまった。

過去記事の再編集、再掲載ということも考え始めた。
新規の記事を縮小。ないし、一時中止。考えたら、当初はブログサイトに参加していなかっ
たから、一編目からお付き合い頂いている方はいらっしゃらない。たぶん、書き手の私しか
読んでいなかったはずなのだ牛欄牌問題奶粉。それと、少しずつ内容の重複が始まっている。老いの繰言に
なる前に、一度区切りたい。

まあ、「ピアノは私だ」という総タイトルは核心的なものなので、変更は難しい。
でも、「過去記事発掘調査隊」方面になるのかしらねぇー。
当初の五編の中に、すでに無駄記事の気配もあるから、この辺はカットだな。
珠玉の名編発掘という感じぃーーー。なかったりして?
いや、たまぁーーーに紛れている。この、たまぁーーーにだから、発掘調査難航が予測され
る。と、自業自得で、内容と記事タイトルがじぇんじぇん呼応していないから、自分でも分から
ない。ぎょ。やはり、記事カテゴリ機能は必要だったなぁーと思う。整理し難いよぉー。

いやぁー、今年は、私の思惑以上にピアノが進歩した。
これは大きな成果である。今までできなかったブロックコードが自在に使えるようになった。
ちゃら弾き、無駄音が当然にして減った。重みが増した。
(と昨日書いたのだけれど、昨晩、寝しなにあなたへのお薦め動画が出てきて見た。
ハービー・ハンコック、ウェイン・シーター、スタンリー・クラーク、マイルスバンドにいたドラ
マー、彼らの上手いこと! 同じ楽器であるハンコック先生。世界最高峰の一人である。
彼がヒマラヤだとすると、私の標高はカマルグ地方の湿地帯。このレベルの違いは途轍もな
い。ちょっとめげたけれど、僕は山より湿地帯の方が心が和むのです、という方々もいるのだ
と思い直した。でも、もう一度、再検証せんとねぇー。雲泥の差っていうやつなのだ)。

それに比べると、ブログは、やや、閉塞感が出てきている。
でも、最近の記事は、やはり、書き慣れている感が漂っている。
上手くまとめていまぁーーーす牛欄牌奶粉、っーーー感じ。それはそれでいいのだけれど、広がり感に
欠ける。

とかなんとか考えてはいるのだけれど、
少数ながら素晴らしいブロガーさんとの出会い。素敵である。
インターネットの大海の中の笹船が擦れ違う。素敵である。

それと、この愚ブログにお付き合い頂いている、これまた、数少ない読者の方々。
謹んで御礼申し上げます。

ブロガーさんたち、読者様方、良いお年をお迎え下さいっ!
フランスより愛を込めてっ! 心からっ! 
チャオー、アビアントっ。


同じカテゴリー(000)の記事
 明太子スパゲティ (2014-11-12 11:06)
 私たちが必要 (2014-11-05 12:26)
 内職中の股寝 (2014-10-24 10:31)
 出門,記得穿暖! (2014-10-17 10:57)
 僕は違う! (2014-02-28 17:20)
 ほんま母ちゃん (2013-12-23 13:16)

Posted by fridayne at 10:50│Comments(0)000
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。